捻挫

2022.06.30

捻挫

こんにちは!尾崎です!  

だいぶ季節の変わり目で日中は暑くなってきましたね!

 

さて、今回は夏のシーズンに増えてくる捻挫についてお話します。

捻挫とは、大きな力が加わり、関節の周りにある組織の靭帯が傷つき腫れが起こることをいいます。特にスポーツ中に起こりやすく、次いで交通事故が多いと言われております。

部位では、足首、指、手首の順番に多く起こってます。痛みや腫れがひどい場合は、必ず医療機関の受診が必要になってきます。

そのままにしておくと、関節の靭帯が緩んだままになってしまい安定感がなくなってしまいます。また、再度捻挫しかけた際に立て直すことができなくなってしまいます。だからこそ早期にアイシングし痛めた組織を修復させる必要があります。

 

 

急性の症状に使える電気もあります。捻挫以外にも寝違え、ギックリ腰などにも使えますので急な痛みは我慢せず、ご相談下さい。詳しくは下記のURLをご覧下さい。

https://www.kugahara-seikotsu.com/treatment/?care_id=33

 

熱中症が増えている時期なので、こまめに水分補給をしましょう!

お気軽にご相談ください。



スタッフ 尾﨑 明日香